佐藤真紀子の あーゆる日記-両親の介護編-2

大人気シリーズ、待望の第二弾!
東京に拠点を構える、サトヴィック・アーユルヴェーダスクール主宰の佐藤真紀子先生による、漫画版!”あーゆる日記”。
長年、インド人のアーユルヴェーダ名医サダナンダ・サラデシュムク氏と共に臨床を深めてきた佐藤先生だからこその、深いアーユルヴェーダの知恵を、日常に落とし込んだわかりやすい漫画形式でお届けします!
今回は、佐藤先生がご自身のお母様(86歳)のお肌の痒みについて。高齢者の方は、加齢とともに皮脂の分泌が減るので、お肌のバリア機能も低下し乾燥による肌トラブルを抱えがち。そんな時に役立つ、アーユルヴェーダのハーブオイルとは?

佐藤真紀子

1962年東京生まれ。国際基督教大学卒業後、欧州・中東などの滞在を経て、ニュースステーション、サンデーモーニングなどの報道番組に参画。

1998年、師匠であるDr,Sadananda Prabhakar Sardeshmukh博士に出会う。以来数千名の診療に立ち会い臨床経験を重ねる。


サトヴィック・アーユルヴェーダスクール

アーユルヴェーダの古典に基づいた、実践的なアーユルヴェーダを学べるスクール。インド人医師による診察のサポートや、インド現地でのパンチャカルマのサポートも行う。

コロナ渦の現在ではオンライン講座にも力を入れ、早朝アビヤンガクラスなどユニークな切り口で、日本でのアーユルヴェーダの普及に努める。

関連記事

  1. ayurveda

    【新連載】佐藤真紀子の あーゆる日記-両親の介護編①-

  2. 自分の体質を知ることが、健やかな暮らしの第一歩!

  3. ネガティブな思考に時間を奪われてない?心をちょっとラクにするシンプルな方法。

  4. コロナ第3波が来た今。自分の体をどう守る?アーユルヴェーダに学ぶ、免疫力を高める食事法

  5. ガルシャナ

    むくみ・冷えの改善、美肌etc..乾布摩擦の元になった「ガルシャナ」には嬉しい効果がいっぱい

  6. 元IT会社員のセラピストが実践。仕事の頑張り時、アーユルヴェーダが助けになるかも。

    • KAZUKO Ichikawa

    こんにちは、初めてメールさせて頂きます。

    私の母、85歳も全く同じ症状で
    夜中に起きてきて、メンタームAD軟膏を
    30分くらいかけて塗り込んでる状態です。

    是非このニームオイルを試してみたいのですが
    お勧めのブランドなどございましたら
    教えて下さいますと幸いです。

    どうぞ宜しくお願いします。

      • Mariko

      こんにちは。コメントをありがとうございます。
      Ayuruveda Everyday!編集部、Marikoと申します。
      当方で存じ上げております、日本で購入できるニームオイルの販売先のリンクを以下に記載させていただきますので、参考になりましたら幸いです。
      https://artbeing.com/henna/atharva_neem.html
      どうぞお母様の痒みが和らぎますように。

  1. この記事へのトラックバックはありません。