新横浜ラントラクトアーユルヴェーダサロン

基本情報

場所横浜市港北区新横浜2-15-4 新横浜ラントラクト3F
最寄りJR新横浜駅(横浜線、東海道新幹線)より徒歩5分 横浜市営地下鉄新横浜駅8番出口より徒歩1分
Google mapGoogle mapを開く
TEL045-474-3826
連絡先yoyaku_jagat@lentracte.jp
HPhttp://www.lentracte.jp/ayurveda/
価格帯15,000円〜(アビヤンガ/リピーター価格)
営業日通年営業(年末年始休業)
営業時間10:00~18:00(最終受付はコースによります)
支払い方法現金・カード(VISA.JCB.OMC.NICOS.ダイナース.銀聯)
駐車場駐車場は「新横浜ラーメン博物館」のパーキングをご利用ください
新横浜ラーメン博物館右横に車の出入り口があります
メニューアビヤンガ/シロダーラ(カシャーヤダーラー・クシーラダーラー・タクラダーラー)/ガルシャナ/ピチュ/ハーバルスチームバス
設備個室 /シャワー/ バスタブ/ハーブサウナ /
各トリートメントルームに専用のパウダールーム・トイレ・バスルームを完備
スタッフ・ベッド数スタッフ 6名  ベッド数 3台

セラピスト紹介

秋津 智美(あきつ ともみ)

・日本アーユルヴェーダ・スクール「アーユルヴェーダ・ライフスタイル・カウンセラー」ディプロマ取得

・インド中央政府科学省公認 ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団(VYASA)「ヨーガ教師養成講座修了証(YIC)」取得

Q.アーユルヴェーダの好きなところは何ですか?

一切衆生の幸せを願って伝えられた普遍の知識であるというところです。

アーユルヴェーダは人間の人生について語る知識体系ですが、人間ひとりひとりの健康が人間だけではなく、全ての生き物の幸せにつながっているということを、アーユルヴェーダを学んで知りました。

Q.サロンを運営なさっている上で、こだわりポイントがあれば教えてください

アーユルヴェーダドクター監修のもと、古典に忠実なアーユルヴェーダの実践を心がけています。

Q.アーユルヴェーダのお気にいりのセルフケアや方法を教えてください

アビヤンガを含む五感のケア(ナスヤやガンドゥーシャなど)

その効果は単純に身体や感覚器官だけに留まらず、続けていると命自体が底上げされた様に感じます。

事故の後遺症の不調がきっかけでアーユルヴェーダに出会ったのですが、そんな日々の不調に一喜一憂することなく命そのものの元気が勝り、不調自体が気にならなくなりました。

Q.お客様へメッセージ

医学でありながらアーユルヴェーダの最終目的は”健康”ではありません。

”人生の目的は義務、財、願望を相反することなく得ながら精神的な成長に向かう事である”

そのためにまず健康でなくてはならないというのがアーユルヴェーダの考える健康の目的です。

トリートメントと共に皆さまのより良い日々の為のアドバイスもお伝えしています。

関連記事

  1. Shanti♡Prema

  2. つむぎのいえ

  3. 京都アーユルヴェーダ manju

  4. Rapport Ayurveda

  5. August Healing ダーディマ

  6. YuRuMu Yoga & Ayurveda

  7. Ayurveda&Yoga Santania

  8. Ayurveda Anukrosha (アーユルヴェーダ アヌクローシャ)

  9. Ayurveda salon shruti